uuumの入り方や採用条件まとめ!子供クリエーターでも入れるのか?

どうもYoutube大好きゆたきちです!

ヒカキンやはじめしゃちょーなど、
トップユーチューバーが多く所属する最大手の事務所uuum。

今回は気になるuuumの入り方や採用条件を調べてみようと思います。
果たして、子供クリエーターでも入れるでしょうか?

スポンサーリンク


uuumの入り方や採用条件まとめ!

最初に言っておくと、
僕はユーチューバーになりたい!とか、
uuumに入りたい!とか、一切思っていませんw

ただ単純にYoutubeを観るのが大好きで、
特にuuumに所属しているユーチューバーの
動画には楽しませてもらっているので、
好奇心から調べてみようと思っただけです。

やっぱりユーチューバー事務所の中でも最大手ですし、
uuumに憧れている人はキッズは沢山いるでしょう。
今では小学生が将来なりたい職業ランキング!に、
ユーチューバーがランクインするぐらいですからね。

ちなみに、僕は小さい頃は、将来の夢がおもちゃ屋さんでした。
周りの子は、ウルトラマンとか、海賊とか、バスの運転手とか、
ケーキ屋さんとか・・・時代は変わりましたね〜。

というわけで!uuumの入り方や採用条件を調べてみたのですが、
ざっくりまとめると次の通りです。

1.uuumの公式サイトから『応募ページ』にアクセスする。
2.募集要項入力して応募する。
3.uuumによる審査が行われる。
4.合格の場合はuuumから連絡があるので規約に同意する。
5.uuumネットワークに所属。

・・・意外とあっさりしていますね。
今ではuuumに所属しているクリエーターは
4,000を超えているとのことです。

その中でトップクラスの人気になるのは、
せいぜい1%かそこらの人でしょうね。

スポンサーリンク


ちなみに、応募の条件は、
チャンネルの総再生回数が1万に達しているかどうか。
それを上回っている人だけが応募できます。

採用条件についてはuuumから公表されてはいませんが、
おそらく、動画の内容やクオリティ、
チャンネル登録者数が主な基準になるでしょうね。

あとは、やはり人に見られる仕事ですので、
外見は良いに越したことはないと思います。
そりゃあ、イケメンと美人は優遇されるでしょう。

最初にuuumネットワークが募集をした時、
僕の知り合いが応募をしていましたが、
その時は再生数は1,000以下、
チャンネル登録100人未満で合格していました。

当時はuuumネットワークの評判があまり良くなったので、
合格後に辞退したそうです。

今と昔では採用の条件や基準が異なっているとは思いますが、
4,000人も合格しているわけですし、
それほど厳しい審査ではないのかもしれませんね。

uuumには子供クリエーターでも採用されるのか?

ユーチューバーに憧れているのは、
大人よりも子供の方が多いでしょう。
『uuumに入りたい!』
と思っている子供たちは多いはず。

・・・でも、uuumって子供でも所属できるの?
その疑問ですが、おそらく問題はないと思います。

uuumクリエーターの中には、
子供ながらにトップクラスの実力を誇る
ユーチューバーが何人か存在しています。
aiudeskなんかがそうですね。

ただし、youtubeから広告費を受け取るには、
Googleアドセンスというアカウントに登録する必要があり、
それは18歳以上の大人でなければ登録できません。

Youtubeアカウントは親が取得しており、
親の元で子供がYoutubeの活動をしている・・・
飽くまでもそういう位置付けになると思います。

この辺のルールは定かではありませんが、
18歳以上でしか応募できないという条件は提示されていないので、
子供クリエーターでも採用される可能性は高いでしょう。

あの有名な桐崎えいじ君だって、
18歳未満の高校生でuuumに入りましたからね!
子供たちよ!夢を諦めずに好きなことで生きていくのだ!!

スポンサーリンク


スポンサーリンク