高尾山の服装(10月〜11月)は?女性と男性のデートスタイルまとめ!

高尾山

どうもゆたきちです!

八王子住まいの僕の家の
近所には高尾山がありまして、
よく妻と一緒に登りに行きます。

10月〜11月は紅葉の季節なので、
秋の高尾山は特に
観光客が増えるんですよね。

ということで今回は、
女性と男性の高尾山デートの服装について、
まとめてみました!

スポンサーリンク


高尾山の女性と男性のデート服装を考える!

これからついに紅葉の季節!
10月11月高尾山が大混雑する時期で、
紅葉デートをしにくるカップルで溢れかえります。

僕も妻と結婚する前は
よく二人で紅葉を見に行きました。

結婚してからは八王子に引っ越したので、
相変わらず秋になれば紅葉を見に行きます 笑

僕らは高尾山は慣れているのですが、
初めてデートに行く場合には、
どんな服装で行けば良いのか?
と、かなり迷うと思います。

特に、山登り初心者の方は、
なおさらわからないでしょうね。

山登りと言えば、
こんな服装をイメージする人も多いでしょう。

高尾山 服装

こういった服装が、正しい山登りの格好です。
ただし、高尾山に関して言えば、
服装は普段着でも構いません。

中には、ガッツリ山登りの
服装をしてくる人もたくさんいますが、
それは割と年配の方々です。
(もちろん、それが正しい山登りの服装です。)

若い人に関しては、
ザ・山登り!という服装よりも、
普段着で来る人の方が多いですね。

高尾山 服装

高尾山の頂上までの時間はどのぐらい?

高尾山は山登りの中でも、
難易度はかなり低いです。
10段階中2〜3ってとこでしょうか。

スポンサーリンク


途中までリフトで向かうこともできるので、
そうなると難易度は1です。

目安としては、頂上まで90分ぐらいですが、
リフトを使えば40分ぐらいで頂上に着きます。

リフトを使わずに登るとしても、
道は整備されているハイキングコースがあるので、
そこまでキツくはありません。

もちろん、それなりに歩くので、
女性は特に体力を消耗しますが、
服装的には普段着で大丈夫です。

男性であれば、
・Tシャツ
・チノパン
・スニーカー

女性であれば、
・ワンピース
・デニム
・スニーカー

こんな感じでも問題ありません。

さすがにブーツやヒールはダメですけど、
トラッキングシューズなんか買わずとも、
普通のスニーカーであれば問題なく登れます。

とは言いながら、
僕はたまにブーツで登ることもありますが、
それでもそんなにキツくはないですね。

コースによってはやや険しい道もあるので、
スニーカーで行けば確実でしょう。

高尾山の10月〜11月のデートの服装は?

10月11月は季節的には秋なので涼しいです。
しかし、厚着していくのは止めましょう。
登山の最中にかなり暑くなるからです。

男性でも女性でも、シャツやワンピースの上に、
カーディガンやジャケット、もしくはコートを羽織り、
いつでも脱げるようなスタイルにしておくと良いです。

高尾山は場所によって暑かったり涼しかったり、
けっこう変動するので、
気温を調整できる服装でいくことをオススメします。

ちなみに、僕と妻が秋に登山した時は、
こんな格好で登りました。

高尾山 服装

二人とも下はデニムで、靴はスニーカーです。
完全に山を舐めきっていますね 笑
とは言え、若い人は割とラフな服装が多いです。

山は山ですから、それなりの装備を整えて、
山登りの服装をしていくに越したことはありません。

しかし、リフトを使ったり、
ハイキングコースの緩やかな道を登るのであれば、
そこまで気合いを入れなくても良いですね。

高尾山と言えども転落事故はありますので、
山登りには十分気をつけて、
恋人とのデートを楽しんでください^^

スポンサーリンク